top of page
検索

*ARCHIVES #6



天然石のエネルギーを上手に扱う人っていらっしゃるんですよね。きっと、元々天然石のエネルギーと繋がりやすい性質を持っていらっしゃったり、エネルギーにフォーカスするのが上手だったりするのでしょうね。結構前に「天然石とのその後」についてお客様からお便りを頂いていたのにもかかわらず、気づけば2ヶ月も経ってしまっておりました。

そのお客様(Aさん)は、ブルーアパタイトやラピスラズリ、パープルカルセドニーの3つを選ばれましたが、その時の彼女の中のテーマに「恋愛」がありました。一般的に言われている石の意味では、これら3つの石に恋愛のお守り的な意味は全く無いように言われています。しかし、それらの意味というのは人がイメージによって後から付けたものなので、石のエネルギーそのものとは異なっていることが多いのです。もしも、石が発しているエネルギーを読み取ることが出来たならば、それが分かると思います。また、こちらのお客様は石と繋がりやすい傾向があるので、ご自分に合った石を選ぶのも上手で、これらの石から恋愛に関するサポートを受け取っていらっしゃるようでした。

Aさんがブルーアパタイトを肌身離さず身につけてから間もなくして、お付き合いをしていた「とある男性」との悪縁を断ち切らなければならないようなショックな出来事が起き始めました。職場が同じだった男性とのご縁ですが、ハッキリ言って悪縁だったんですよね。それでも一度は好意を感じた相手なので、その姿を見てしまうと、なかなかバッサリとまでは出来ないような気持ちがくすぶって来てしまっていたのでしょう。「ひどい人」とか「ムカつく」などと思っていても、意識ではその男性のことを追ってしまう感覚があったようですし、既に好きという気持ちは無くなっていても、実際に目の前にその人がいると、その男性から色々と言われたことを思い出してしまったりして、悔しさを感じ続けていたり、苦しい気持ちになったりしていました。しかし、その男性の異動が決まり、実質、彼女の目の前から去る形となったのです。その男性は異動して来たばかりなので、そこからまた異動するという可能性は低かったはず。それでも、どういうわけか異動を命じられたというので、話を聞いていた私も驚きました。目の前にその男性の姿が見えなくなったことで、Aさんの心は落ち着きと晴れやかさを取り戻しました。それにより、オーラのエネルギーも元通りに整いました。その後は、行動力と新しいことに挑戦する意欲が湧いて来たようで、それをスムーズに実行して楽しんでいるようでしたし、次なる出会いもバンバン引き寄せていました。そして、Aさんが次にラピスラズリを身につけ始めた時からは、怒涛のように流れが速くなったように見えました。出会いや異性からの注目のエネルギーなどを引き寄せつつも、ラピスラズリから「ダメなものはダメ!さっさと気持ちを切り替えて、自分に合ったより良い場所へ行きましょう!」とでも言われているかのようでした(笑)その後もまた、ご報告をお待ちしております。

こちらは以前の話になりますが、デザートローズを選ばれた別のお客様(Bさん)は、事務職の傍ら、人へのヒーリングも行っている方で、人が発するエネルギーに敏感に反応してしまう傾向があり、無意識ゆえに自分ではどうにもコントロール出来ないという状況でした。そして、職場の事に関してネガティブな事ばかりを言う人が自分の隣に座ると、仕事とは別にストレスを感じてしまう、という悩みを抱えていました。職場って、こういう事もよくありますよね。でも、敏感な人にとっては本当につらいものなのです。そのお客様の隣に座っていた人は、仕事中にずーっと何かをブツブツと呟いているとのことで、ブツブツ言いながら、時々チラリとお客様の方を見るのだそうです。(そんなのイヤだ 笑)オフィスもすごく広いというわけでは無いので、席を変えてなどとは言い出せず、苦肉の策として、デザートローズをその人が座る側のデスクの上に置いたのだそう。すると、3週間ほどしてその人は会社を辞めてしまったのだそうです。その時は「デザートローズをお守りとして置いたから」という意識がそのBさんの中にはありつつも「まあ、偶然かもしれないし・・・」と思っていたようです。

そして、仕事中にブツブツ言ってた人の後に入って来た女性は、とてもネガティブな事ばかりを言うような人で、年が上ということもあるせいか、先輩であるBさんをちょっと小馬鹿にするような態度をする人だったのです。仕事中は何かを話したりはしませんでしたが、Bさんは「ちょっとイヤだな・・・」と思っていたので、お守りにしていたデザートローズを、片付けずにそのまま放置しておいたようです。すると、またもその女性は1ヶ月ほどで会社を辞めてしまったのです。「偶然が重なったのかな?それとも、仕事中は自分のエネルギーが守られていると願いを込めていたから、それが叶った結果がコレなのかしら・・・!?」とBさんは言っていましたが、少しだけ怖い気がして、一旦デザートローズは家に持ち帰ったとのことでしたが、その後も人が多い場所に行く時などには、そのデザートローズを持って行っているとのことでした。

風水師の知人も「石には意識が宿ってしまったり、魔力を纏ってしまうことがあるから、石の力は侮れないわよ~」と言っていましたが、お守りとして持つのには最適なのかもしれません。




コメント


bottom of page