top of page

雪 花 院 ひ か り

M a r g a r e t

・読み方「ゆきのはな ひかり」

・湘南在住

・東京生まれ&東京育ち

・武蔵野美術大学卒

・大手外資系企業での勤務を経て、

 フリーランスとなり今に至る。

・この仕事を始めてから15年が経ちました。

 

好きなもの&好きなこと

猫、海、車の運転、プレミアリーグ観戦(英国・サッカー)料理、語学、ファッション

 

好きな場所

南半球の海、クック諸島、リワ砂漠

 

好きな食べ物

グレープフルーツ、マンゴー、その他のフルーツすべて、野菜全般

Episode

ここに来るまでの流れ 幼少の頃から霊能力が開いておりましたが、おそらく私の祖母や母が未来予知をするようなタイプだったのと、兄弟姉妹も霊感が強いため、もしかしたらこの霊能力は遺伝のようなものなのかもしれません。そのため、子供の頃から様々な不思議体験をして来ました。何十年も前に観てもらった占い師さんに「まあ!あなた、霊界の扉を開けっ放しで日常を過ごしているみたいなチャートを持っているわね!(つまり、そういう運命みたいな)」と言われて、興味津々に私の霊能力について尋ねられたこともあります。言ってみれば、生まれながらにこの能力を持ってしまったということなのかもしれません。しかし、自分の中ではこの能力を持っていることをなかなか認めることが出来ず、人に知られたくないという思いが強かったので、今も仲良くさせてもらっている学生時代の同級生たちの誰にも伝えずに来ました。私が隠していても、会社などで毎日を一緒に過ごしている周りの人々は、次第に何かを察するのでしょうね。いつどこにいても、気がつけば周りの人々の相談に乗るという流れになってしまうのでした。その流れのお陰で、会社員時代から数え切れないほど、今のこの仕事に向かって行くための経験を積むことが出来たので、心から感謝しております。これは、企業でいうところの「インターンシップ」のようなものですね。

 

本格的にスピリチュアルな事柄を仕事にしたきっかけは、利き足の靭帯を3カ所も完全断絶してしまったことです。何ヶ月も外に出られない日々を過ごしており、あまりに暇すぎて、どこかに出掛けたい衝動に駆られていました。松葉杖を使って少しばかり歩けるようになった頃に、自宅から徒歩5分程度の場所で「スピリチュアル・アロマテラピー講座」なるものが開催されているのをネットで見つけ、正直、当時はあまり興味が無かったアロマテラピーでしたが、どこかに出かけたい!何かをしたい!という気分が勝り、参加することに決めました。そのアロマテラピーの実践の場で、練習台になってくれた人の身体に触れると、その人の様々な情報がつぎつぎと見えて来るという体験をしました。練習台になってくれた人は私に言い当てられてビックリしていましたが「なんでこんなに色々見えて来るの!?」という感じで、私自身が一番ビックリしていました。興味が無かったとは言え、折角アロマテラピーを習ったので、当時やっていたアメブロに「セッションやります」と載せたところ、いきなりたくさんの方々が私のアロマセッションを受けに来て下さいました。そして、最も信頼出来る友人が、色々な方々を紹介してくれたお陰さまで、そこからどんどん口コミが広がり、セッションを始めた当月から予約が殺到するようになり、私の使命とも言えるこのスピリチュアルな仕事が始まったのです。駆け出しの私のところへ来て下さったみなさんと、いろいろな方々を紹介してくれた友人には心から深く感謝しております。

 

この仕事を開始してから暫くのあいだは、スピリチュアル・アロマテラピーのセッションと、サイキック・リーディングのセッションを行っておりましたが、同時に、ヒーリングやセラピーに関する様々なことを学んで行きました。ありとあらゆるヒーリングやセラピーの技法を身につけたと思います。そのスキルを活かすべく、その時に私のエネルギーに合った技法をセッションに使うこともありました。日々セッションを行い、あらゆる方面のスピリチュアルなエネルギーに触れることによって、私自身が気づかぬうちに更に解放され、私の中の何かが進化して行ってしまっていたのだと思います。2013年の春に、突然私の身体が変化してしまったのです。今まで食べられたものを、ある日私の身体は受け付けなくなっていました。1週間前に同じものを食べた時は大丈夫だったのに、おかしいな?と思いました。興味深いのが、私の身体が受け付けなくなった食べ物は、禅やヨガなどで修行する人が「食べないようにしている」と言われているものばかりでした。

 

もうひとつ興味深いのが、急に身体がそれらの食べ物を受け付けなくなったのと同じ頃から、サイキックセンサー(霊感)が、これまでよりもさらに開いて行き始めたことです。2013年春から徐々に、少しずつ開き始めましたが、2015年秋以降は「少しずつ」どころではなく、ガンガン開いて行きました。これは本当につらかったです。霊能者であっても、何もかも霊視で見えるというわけではないようで、霊関連は見えるけれど未来は見えないとか、チャネリングは出来るけれど過去生は見えないとか、波動には敏感だけれどオーラの情報はキャッチ出来ないなど、人によって見える範囲が異なっているようです。私の場合は、2015年の秋から数年かけて、サイキックな世界のあらゆるチャンネルが急激に開いて行ってしまいました。2024年の今もサイキックセンサーはさらに鋭敏になっていっています。また、この仕事を始める少し前からずっと、心の中の引っかかりや意識のエネルギーの滞り(観念やブロック)となっているものを解放していく作業を続けていたのですが、2015年以降に霊能力がさらに開いて行く中で、その作業をさらに集中的に行っていきました。サイキックセンサーが敏感になっていくにつれて、生まれてからその時に至るまで持ち続けていた観念やブロックとなっているものを手放さずにはいられない状態になってしまったのです。それらを持ち続けていると自分のオーラの中に「何だか分からない非常な重さ」を感じてしまい、どうも心地が悪かったのです。

 

思い返せば2012年に、親しくしている占い師で霊能力もある友人が、ふと私を見て「この先、あなたには修業期間があるようだね。使命があるんだと思う。だから頑張ってね!」と言ったことがありました。それ以外にも同業の友人との集まりに来ていた霊能者の方が私を見て「ひかりさんは、もうすぐ修行の時期に入るのですね。」と言ったので、なぜ私が修行なんてしないとならないのか?と尋ねました。すると「何かお役目があるみたいだから仕方ないのだと思います。同じ霊能者でも、何か役目を負わされている人には修業の時期を与えられていることがあるようなのですよ・・・。」と答えました。また、去年になって私の夫が突然言いました。「ばあちゃんが言ってたけど、あの人には(私のこと)霊的に修行しなくてはならない時期があるはずだから、見守ってあげるんだよ、って結婚直後にオレに言ってたんだよ。」結婚してから既に数十年が経過しておりますが、そのようなことを初めて聞きました。夫の実家は、鎌倉時代から先祖代々続く、神社とお寺の家系で、おばあちゃんは霊能者だったのです。これらのことを踏まえると、2013年または2015年からの激動の数年間は、私にとって霊的な修業期間だったのだと思いました。そして今に至ります。これまでに私をサポートしてくださったすべての方々に、そして、こうして活動できることに心から感謝申し上げます。これからもどうぞ宜しくお願い致します。

Skills

これまでに学んで来たもの

全米NLP(トレーナー)/コア・トランス・フォーメーション・トレーナーズトレーニング/音叉セラピー(ティーチャー)/フラワーエッセンス(ティーチャー)/アサーティブトレーニング(トレーナー)/退行催眠/ゲシュタルト療法/キネシオロジー/フランス式アロマエッセンシャルオイルヒーリング/英国式アロマテラピー/ペット向けアロマテラピー&マッサージ(アドバイザー)/各種レインドロップ/各種ヴァイタフレックス/ニューロオリキュラ/アロマリーディング/EFT/クリスタルヒーリング/宝石療法/アロマエンライトメント/ボディアライメント/マトリックスレベル3/現代レイキ(ティーチャー)/クォンタムタッチヒーリングレベル2/エネルギー系ボディーワーク/シータヒーリング(基礎&応用、アナトミー、ワールドまではインストラクターレベル)/各種タロットリーディング(大アルカナ&小アルカナ、カモワンタロット、ルノルマンタロット、各種オラクルカード)/西洋占星術/気功療法/その他、脳波~音と身体の周波数に関する内容などのフィジカル系を合わせて約40種類。

 

 

Talent

【大いなるものと繋がる事が出来る】

ある日を境に、子供の頃から持っていた能力が高まり、新たな扉が開き、すべての根源とでも言えるような領域に繋がる事が出来るようになりました。それによって、ハイヤーセルフ、守護する存在、高次元の存在達と繋がる事が出来るようになり、様々な情報をメッセージという形で日々受けております。

 

【台風の発生や地震が起こるのが事前にわかる】

私は喘息持ちなどではないのですが、地震は体感と直感で、台風は波動で分かります。特に台風は海の方にセンサーを向けると海や大気がザワザワしているのが感覚に伝わって来るので、低気圧が出来る前に分かります。

 

【霊が見える】

この場合は「次元」を落とした状態にして見ることになるのですが、生霊や亡くなった人の霊が肉眼で見えます。衣類を身に着けた人の姿をしている事もあれば、青い光や白黒の影、湯気のようなモヤモヤで見える事もあります。動物霊の場合も分かります。しかしながら、霊のいる世界は次元がとても低いため、浄霊のご依頼以外ではフォーカスを控えさせて頂いておりますため、興味本位での霊のお話やご質問はご遠慮頂いております。

 

【物や場のエネルギーが分かる】

物自体のエネルギーの状態はもちろん、物に憑いている霊や、うっかりついてしまった人のエネルギーなども察知出来ます。物に憑いたものを浄霊したり、エネルギーを浄化することも可能です。

 

【人のエネルギーが分かる】

その人が発しているエネルギーがどのような状態なのかが分かります。また、憑依がある人についても察知出来ます。(浄霊をご希望される場合以外では憑依の有無についてはお答えしておりません。)

 

【あらゆる次元のものが見える】

霊能者=霊のいる次元だけを見ているという認識が広まっているかもしれませんが、実はそこだけに限りません。私の場合はとある時期を経て、さらにその上の次元(宇宙意識次元〜無の領域)または並行次元宇宙などにも繋がることが出来るようになりました。その次元から情報が自動的に降りて来る事もあります。これは言葉では言い表せない世界です。

 

【人の心の中が見える】

人が考えていることが分かります。心のなかが発している言葉とは裏腹な場合や、その人の表面と裏面によって異なっている状況なども、申し訳ないのですが、すぐに分かってしまいますし、それは言わば「スケスケの状態」です。なので、隠さず全て仰ってくださればと思います。

 

【人の無意識を読み取る事が出来る】

人の深層心理や無意識などの、通常よりもより深い部分にあるエネルギーを読み取る事が出来ます。このセンサーで引き寄せや未来創造のブロックとなっているものも読み取る事が出来るます。

 

【写真や名前でその人の性格や気持ちが分かる】

写真を見たらその人の性格が分かります。気持ちも分かりますが、人の気持ちというのはとても流動的なので、絶対では無いことをご承知おき頂ければと思います。

【自分のオーラが見える】

自分のエネルギーが見えます。目の周りに溜まる白い光や身体から出ている光が肉眼で見えます。他人のオーラの色は肉眼では見えませんが、触覚(サイキックセンサー)で色を見ることは出来ます。

 

【他人のオーラが解る】

他人のオーラの色は見えませんが、オーラのエネルギーそのものは見えます。また、そのエネルギーがどのような性質を持っているかを細かくわかります。

 

【未来予知】

自分のほんの少し先の未来が見えることがよくあります。それは明日の事だったり、数時間後の事だったり、半年後の事だったりします。他人の未来が見えることもよくありますが、その人の守護霊が見せてくれない事もよくあります。よくお客様から「セッションで言われたことが本当になった(現実化)」と言われます。その期間は数ヶ月、1年、2年、10年など様々です。その人に計画や意志(ヴィジョン)がない場合は、オーラに何も出ていませんので、私の方でキャッチ出来るものもありません。

 

【過去生が見える】

過去生というものは実際にあるのかどうか、不確かなものではありますが、人のオーラから次々出て来るその人の過去生らしき映像が見えます。「私が見ているこれらは、多分、過去生なんだろうな~」という感覚で見ています。

 

【チャネリング】

いわゆるチャネリングが出来ます。宇宙人とはコンタクトを取ったことがありませんが、守護霊(スピリチュアルガイド)やハイヤーセルフ(高次の自分)、アセンデッドマスター、魂からのメッセージをごく詳細に受け取ることが出来ます。最近では様々なことを教えてくれる存在からのメッセージを受けとることが増えて参りました。

 

【自然物からのメッセージ】

植物または動物、天然石などの鉱物のチャネリングでメッセージをキャッチすることが出来ます。

 

【お悩みの原因が見える】

お客様が悩んでいらっしゃる根本となる原因が見えます。例えば「4歳くらいの時に、お母さんに◯◯をされてから△△になってしまった」などというように、ハッキリとその当時の様子が見えてきます。お客様にそれを伝えると実際にそのような事があったと仰る方が殆どです。そちらをお伝えし、さらに掘り下げた解釈を行うことでお客様のブロックが外れ、カタルシス効果が起きることがあります。

 

【妊娠をいち早く察知】

その人が妊娠しているかどうも判らない状況の時、ご本人さえも妊娠している事に気づいていない時に、その人が妊娠している事を察知することが多いです。超妊娠初期(検査薬でも陽性が出るか出ないかという時期)にそれを察知する事もあります。

 

【身体の不調箇所が分かる】

身体のどの部分が不調なのか、見たら分かります。(現在こちらのセッションメニューは行っておりません。)

 

 

Disclaimer

ヒーリングのセッションにおきまして、リーディングに関わるご質問は全てお断りしております。また、他者へのコントロールに関わるご依頼と、亡くなった方とのコンタクトや、心霊写真の鑑定等はお断りしております。また、株価や投資に関する動向についてもお答え致しかねます。お客様の望む未来を、お客様自身が創造して行けるようにお手伝いさせて頂けたらと思います。

Episode

 

How I got here I have had psychic abilities since I was a child. My grandmother and mother were the type who could foretell the future, and my brothers and sisters are also psychic, so perhaps this psychic ability is a kind of genetic trait. As a result, I have had many strange experiences since childhood. Decades ago, a fortune teller I saw said to me, “Well! You have a chart that looks like you spend your daily life with the door to the spirit world open! (I mean, it's like that's your destiny.)” He was curious about my psychic abilities. In a way, it may be that I was born with this ability. However, I could not easily admit to myself that I have this ability, and I did not want people to know about it, so I did not tell any of my classmates from my school days, with whom I am still very close. Even if I kept it a secret, people around me who I spend time with every day at work would probably gradually figure out what was going on. No matter when or where I was, I found myself consulting with the people around me. Thanks to this flow, I have gained countless hours of experience since my days as a company employee to go towards this job I have now, for which I am truly grateful. This is like an “internship” in the corporate world.

 

The first time I got to work on spiritual matters in earnest was when I completely tore three ligaments in my dominant leg. I had been unable to go outside for months and had so much free time that I had the urge to go out somewhere. When I was able to walk a little with crutches, I found a “spiritual aromatherapy course” on the Internet, about a five-minute walk from my home! I wanted to do something! I decided to attend the course. At the aromatherapy practice, I had an experience that when I touched the body of the person who was practicing on me, I could see various information about that person one after another. The person who was practicing was surprised that I was able to guess what he or she was feeling, but I was like, “How can you see so many things? I was the most surprised myself. Even though I was not interested in aromatherapy, I had learned aromatherapy at that time, so I posted on my blog that I was going to offer aromatherapy sessions, and suddenly many people came to receive my aromatherapy sessions. Thanks to my most trusted friend who introduced me to many people, word of mouth spread rapidly, and from the very first month I started offering sessions, I was inundated with reservations, and this spiritual work, which could be called my mission, began. I am deeply grateful to everyone who came to me as a novice and to my friends who introduced me to various people.

 

For a while after I started this work, I did spiritual aromatherapy sessions and psychic readings, but I also learned a lot about healing and therapy. I think I learned all kinds of healing and therapy techniques. I would use whatever technique suited my energy at the time to apply my skills to the session. In the spring of 2013, my body suddenly changed. One day my body stopped accepting what it used to be able to eat, which was strange because a week before I had eaten the same food and it was fine. I thought, “That's strange. Interestingly, the foods that my body stopped accepting were all the foods that people who practice Zen, yoga, etc. are told not to eat.

 

Another interesting thing is that around the same time my body suddenly stopped accepting those foods, my psychic sensors started opening up even more than before, It was really hard. This was really hard. It seems that even psychics are not able to see everything with psychic vision, and the range of vision differs from person to person, such as being able to see spirit-related things but not the future, being able to channel but not past lives, or being sensitive to vibrations but not being able to catch aura information. In my case, over the years since the fall of 2015, all channels of the psychic world have opened up rapidly, and in 2024, my psychic sensors are still becoming more acute. Also, shortly before I began this work, I had been working on releasing the energy blockages (ideas and blocks) in my mind and consciousness, and as my psychic abilities opened up further after 2015, I worked more intensively on this work. As my psychic sensors became more sensitive, I felt compelled to let go of ideas and blocks that I had held on to since birth until that moment. Holding on to these things made me feel a “very heavy weight” in my aura that I didn't know what it was, and I didn't feel comfortable with it.

 

Thinking back to 2012, a close friend of mine who is a fortune teller and has psychic abilities looked at me and said, “It seems you have a period of training ahead of you. I think you have a mission. So, good luck!” I once said to him. Another psychic who came to a gathering with friends in the same profession looked at me and said, “Hikari-san, you are about to enter a period of training.” I asked him, “Why do I have to go through training? I asked him. He said, “I think you have a role to play, so I don't have a choice. It seems that even among psychics, those who are assigned to a certain role are sometimes given a period of training...” I replied. Also, last year, my husband suddenly said. My husband suddenly said, “Grandma told me right after we got married that he (I mean me) would have to go through a period of spiritual practice, and that I should watch over him.” It has already been several decades since we got married, but this is the first time I have heard such a thing. My husband's family is a family of shrines and temples that have been in the family for generations since the Kamakura period, and his grandmother was a spiritualist. Given all of this, I knew that the turbulent years since 2013 or 2015 were a period of spiritual training for me. And here we are now. I would like to thank from the bottom of my heart all those who have supported me so far and for being able to work in this way. I look forward to your continued support.

Skills

What I have learned so far

National NLP (Trainer) / Core Transformation Trainers Training / Tuning Fork Therapy (Teacher) / Flower Essence (Teacher) / Assertiveness Training (Trainer) / Regressive Hypnosis / Gestalt Therapy / Kinesiology / French Style Aroma Essential Oil Healing / English Aromatherapy / Aromatherapy & Massage for Pets (Advisor) / Raindrops / Vital Flex / Neuro Auricular / Aroma Reading / EFT / Crystal Healing / Gem Therapy / Aroma Enlightenment Body Alignment / Matrix Level 3 / Contemporary Reiki (Teacher) / Quantum Touch Healing Level 2 / Energy Bodywork / Theta Healing (Basic & Applied, Anatomy, Instructor Level up to World) / Tarot Readings (Major Arcana & Minor Tarot reading (Major & Minor Arcana, Camoin Tarot, Lenormand Tarot, various oracle cards) / Western Astrology / Qigong Therapy / Other physical subjects such as brain waves, sound and body frequencies.

 

 

 

Talent

Talent is the ability to connect with something greater than yourself.

One day, the ability that I have had since childhood was enhanced and a new door was opened for me to connect to a realm that could be called the root of everything. I am now able to connect with my Higher Self, guardian beings, and higher dimensional beings, and I receive various information in the form of messages every day.

 

I know in advance when a typhoon is going to hit or an earthquake is going to occur.

I do not have asthma, but I can tell when there is an earthquake by my physical senses and intuition, and when there is a typhoon by the vibrations. I can tell when a typhoon is about to hit by pointing my sensor toward the ocean, and I can feel the ocean and the atmosphere rushing by my senses.

 

I can see spirits.

In this case, the “dimension” is reduced and we can see the spirits of the living and the spirits of the dead with the naked eye. Sometimes they appear as a person wearing clothing, sometimes as a blue light, a black-and-white shadow, or a steam-like blur. We can also understand the case of animal spirits. However, the world of spirits is of a very low dimensionality, so we refrain from focusing on them except for requests for Johrei, so please refrain from asking questions or talking about spirits out of curiosity.

 

I can understand the energy of objects and places.

We can detect the energy of the object itself, the spirit that possesses the object, and the energy of the person who is inadvertently attached to the object. We can also purify the energy of objects and people.

 

I can also detect the energy of a person.

I can detect the state of the energy emitted by a person. We can also detect if a person is possessed. (We do not tell if a person is possessed or not, unless you want a cleansing of evil spirits.)

 

I can see things in all dimensions.

There may be a widespread perception that psychics see only the dimension where spirits exist, but in fact, they are not limited to that. In my case, after a certain period of time, I was able to connect to a higher dimension (the cosmic consciousness dimension - the realm of nothingness) or a parallel dimensional universe. Sometimes information automatically comes down from that dimension. This is a world that cannot be described in words.

 

I can see into people's minds.

We can understand what people are thinking. I am sorry to say, but I can easily see when what is in a person's mind is contrary to what they are saying, or when the situation differs from the surface to the reverse side of the person. So please don't hide anything from me.

 

I can read people's unconscious.

I can read the energy that lies deeper than usual in the depths of a person's psyche and unconsciousness. This sensor can also read what is blocking attraction and future creation.

 

We can tell a person's personality and feelings by his/her photograph and name.

We can tell a person's personality by looking at his or her photograph. We can also tell how a person is feeling, but please be aware that feelings are very fluid and are not absolute.

 

I can see my aura.

I can see my energy. You can see the white light that accumulates around your eyes and the light that comes from your body with the naked eye. You cannot see the color of another person's aura with the naked eye, but you can see the color of their aura with your sense of touch (psychic sensor).

 

I can understand other people's aura.

We cannot see the color of another person's aura, but we can see the energy of the aura itself. You cannot see the color of another person's aura, but you can see the energy of the aura itself, and you can also see the nature of that energy in detail.

 

Prediction of the future

Often we can see a little bit into the future. It could be tomorrow, a few hours from now, or six months from now. Often I can see other people's futures, but often their guardian spirits do not show them to me. Clients often tell me that what they were told in the session came true (actualized). The period of time varies from a few months to a year, two years, ten years, and so on. If the person has no plan or will (vision), there is nothing in the aura, so there is nothing I can catch.

 

I can see past lives.

I am not sure if past lives actually exist or not, but I can see images that seem to be past lives coming out of a person's aura one after another. I see images that look like past lives coming out of a person's aura one after another.

 

Channeling

I can do what is called channeling. I have never contacted aliens, but I can receive very detailed messages from guardian spirits (spiritual guides), Higher Self (higher self), ascended masters, and souls. Recently, I have been receiving more and more messages from beings who can tell me various things.

 

Messages from natural objects

I can catch messages by channeling plants, animals, and minerals such as natural stones.

 

I can see the cause of your problems.

I can see the root cause of your problems. For example, “When I was about 4 years old, my mother did this to me and I became like this. When we tell this to our clients, most of them say that such a thing actually happened. By telling the client about it, and then giving a more in-depth interpretation, the client's block may come off, and a cathartic effect may occur.

 

Detecting Pregnancy Quickly

We often detect pregnancy when the client is not sure if she is pregnant or not, or when she does not even know she is pregnant. In some cases, it is detected in the very early stages of pregnancy (when a positive or negative pregnancy test may or may not occur).

 

I can tell which part of the body is malfunctioning.

We can tell which part of the body is not in good shape when we see it. (This session menu is not available at this time.)

 

 

Disclaimer

We do not allow any questions related to readings in our healing sessions. We also do not accept requests for control over others, contact with the deceased, or psychic photography. We also do not give answers regarding trends in stock prices or investments. We would like to help our clients create the future they desire.

bottom of page