top of page
検索

*30th DECEMBER, 2023


12月はどこへ行っても人が多いという印象でしたが、最近は、そこに非常にたくさんの外国人観光客の方々が加わって、観光地となっている街はどこでも、人の密度がとても高い状態になっています。私は、この仕事をするようになってから、さらに鋭敏さ、敏感さが増して行き、つい最近まで、その鋭敏さ、敏感さの加速が止まらない状態でした。


敏感なので、当然、さまざまなものをキャッチしてしまう。それが私にとって良いものもあれば、特に望んでいないものもありました。そのようなことで、一番苦しんだのは2016年あたりだと思います。一般的には目には見えない世界の扉が、一斉に開いた感じで、私が見たくなくとも、体験したくなくとも、そこを通らなければ、サイキックとして、次のステップには行かせてくれない、という感じでもありました。


その詳しい話はまた今度にしますが、今はサイキックセンサーの敏感さだけが更に増して、良からぬエネルギーや、人の多いところにたくさん浮いているような、邪気などにも負けないようになりました。


どうして負けないようになれたのか?おそらく、私の中にある人間としての観念や思考の癖などを、細かいものまで徹底的に手放して来たからだと思われます。外界に浮いている邪気や、良からぬエネルギーと、私の中にあるものが引き合わなくなったためだと思われます。


2011年からずっと、内面にある観念や思考の癖などを手放すワークを、日々行い続けて来ましたが、2021年1月からは、その頻度が更に増し、毎日2回ほど行うようになりました。朝早起きをした時や、お昼の合間など、時間が空いた時には必ず行うようにしています。


それで、2021年〜2023年12月27日までの間に、手放したエネルギーを全てエクセエル表に纏めたところ、約9900個分のテーマについてワークを行っていました。さらに、1つのテーマを1回ワークすると、約600〜1000(個)ほどのエネルギーが出て行きますので、9900個分のテーマ×600〜1000(個)=5,940,000〜9,900,000(個)ほどのエネルギーが、丸3年で手放されたことになります。


これには自分でも驚いています。

(よくもまあ、こんなに細かく、手放すワークを毎日やったものだ、と)


ところで、1テーマ×1回ワークあたりで解放されるエネルギーの個数はどうして把握しているのか?それは、このワークをメニューにする時に、私がワークを行う横で、家族に「正」の字でカウントしてもらったからです。これを5回ほど行いました。


そして、ひととおり、私の中の観念や思考の癖などを手放すワークが、2024年1月3日で完了する予定です。2021年の1月1日から始めたので、本当にちょうど3年が経ちますね。自分で自分に「よくやった!」と言ってあげたい衝動に駆られています(笑)


なぜ完了時期まで把握しているのか?それは、私は自分の内面を毎日見つめる作業を行っていますが、それで出て来た引っ掛かりなどを、全てリストにしてあるからです。引っ掛かり(観念や、思考の癖や、望ましくない行動パターンなど)を見つけたら、忘れないうちに、すぐにスマホに簡単にメモし、時間のある時に書き直して、リスト化しています。


今の時点で、もうこれ以上、(手放すべき)大きなものは出て来そうにない感じがあります。出て来たとしても、非常に細か〜いものだと思います。その細かいものは、発見した都度にワークを行って行くつもりです。


話が最初に戻りますが、街の中に、波動の悪い場所というのはどうしてもあるもので、そう言った場所や人混みに行けば、どうしても多少の邪気がつきます。でも、自分の中にネガティブなパターンが無ければ、邪気と引き合わずにいられます。または、少し邪気がつく時があったとしても、それにエネルギー的に負けなくなるので、サイキックセンサーが鋭敏、敏感でありながらも、ネガティブなエネルギーや、人々の想念などの邪気のエネルギーと引き合わないので、自分のエネルギーを浪費することなく、どっしりと安定した状態で保てるようになります。


しかし、これはサイキックセンサーを使ったヒーリングや、霊視などをする人にとっては必須事項であったとしても、そういう世界で仕事をしているわけではない人にとっては、ちょっと負担が大きいのではないかな、と思います。(中には、すごく一生懸命に取り組んでいる方もいらっしゃいます。)


基本的には、ここに、これまでに書いたような内容が、邪気に負けなくなるひとつの方法ではありますが、他のアプローチでも、邪気などの影響を多少和らげる方法はあると思います。それは、スピリチュアルなものではありませんが、とても日常的なもので、身近な事柄だと思います。


それは、また近々お伝え出来ればと思います。


2023年は12月31日まで、たくさんのご予約を頂いており、明日もエネルギー満タンにして、お客様の皆様へのワークに臨んで参りますので、引き続き、どうぞ宜しくお願い致しますね!








bottom of page