検索

赤ちゃんのオーラの中に見えるもの


10代または、それ以下の年齢のお子さんへの遠隔ヒーリングをさせていただく機会も多く、大人と子供ではオーラの中に見えてくるものにも違いがあってとても興味深いです。その中でも最近、生後6〜7ヶ月のお子さんにヒーリングワークをさせて頂く機会があったのですが、思わず唸ってしまうほどの面白さ(興味深いという意味での)がありました。


物理的肉体を持ってこの世に生まれて来て間もないため、オーラの中も真っ新で、見えてくるものも少ないのではないか?と思ったのですが、実際はそうではありませんでした。冗談で言っているのでは?と疑われてしまうかもしれませんが、その生後数ヶ月のお子さんのオーラには、この人生をどのように生きて行こうか、という事をたくさん考えているような意識エネルギーが非常に多く出て来ていました。私は、魂レベルのエネルギーも見ることが出来ますが、まさに魂がこの新たな人生について計画をしているかのようでした。しかし、より深くオーラにアクセスしてみて分かったのですが、この時点で既にそのお子さんの魂の計画はしっかりとあるようでした。計画と言っても、将来どのような職業に就くなどという具体的な事柄ではなく、魂レベルまたは精神的に何を学んで行き、何を癒し、手放していくか、という事についての計画です。


そして、どう見ても過去生らしき「過去」から持ち越して来たエネルギーも多数見えました。これには私も(過去生の事についても)解っているけど驚きました。生まれて間もないお子さんのオーラにアクセスする機会がこれまでに無かったのでね。


その過去生から持ち越して来たであろうエネルギーを見たことによって、今回生まれて来たご両親との学び的な繋がりというものも見えて来ました。その学びを今回こそは完了させたいという事で、同じ学びを持つご両親やご家族のところに生まれて来ているようなのです。深淵さを感じました。


このような貴重な機会をくださったお客様に心より感謝致します!