検索

ネガティブパターンを解放する


遠隔ワークに関する好転反応について、さまざまなご報告を頂いておりますが、最初から全く何の反応も出ずに、知らない内にご自身の思考や感覚、物事の捉え方や行動が変化していたという人の方が多いかもしれません。ですが、このような変化を期待できるのはおそらく「ネガティブパターンのリリースワーク」だと思われます。このワークは強力に解放を促して行きますが、その結果の出方は穏やかで、意識せずとも気づくと「あれ?なんか前の私と違う」という感じで、ワーク前と変わっていたというご報告が多いです。


もちろん、エナジーフルーエンスのワークでもかなりオーラの質が変化し、波動が高い状態になります。でも、こちらはどちらかというと、メンテナンス向きかもしれません。エナジーフルーエンスのワークでは意識や行動、思考の癖やパターンまでは取れないので、人にもよりますが、意識や思考の癖や、血縁関係者や先祖から引き継いでしまった見えないエネルギーによって波動が落ちてしまうこともあります。もしも根本から浄化、癒し、解放、手放しを行いたいとお考えの場合は、ネガティブパターンのリリースワークをお勧め致します。こちらは本当にパターンや癖を消してしまうので、波動は元には戻りません。


ネガティブパターンのリリースワークを1回受けただけでも大幅に波動は変化して行きますが、一発で全てのエネルギーが完全に抜ける(消える)わけではありませんので、この部分だけ誤解なきよう申し上げておきます。例えばですが、とある人がお金に関する癖やパターンと恋愛やパートナーシップに関する癖やパターンを持っていたとします。その人がワークを1回受けるたびに、お金の癖やパターンに関してはどんどん解放が進んでいくのに、恋愛やパートナーシップに関する癖やパターンの方は解放の速度がゆっくりの事もあると思います。もちろん、ワークの中ではテーマ別に解放度などを観ていくわけではないので、受けてみての結果ということになりますが、解放がゆっくりの場合は、そのテーマ自体が根深いということになります。根深いものや家系的なもの、カルマ的なエネルギーのものほど、ワークを受けるたびに何度も何度もオーラの奥に同じテーマのエネルギーが浮き上がって来ます。しかし、それを毎回もれなく解放させて行きますのでご安心ください。玉ねぎの皮を剥がすように、少しずつ、少しずつ、あなたの魂が持つ本来のエネルギーへと導きます。